フィットライフコーヒー カフェイン

フィットライフコーヒーカフェイン

 

食後の血糖値対策やダイエットにも効果的

 

フィットライフコーヒー

 

コーヒー好きの方にも美味しいと絶賛されるトクホのコーヒー!

 

 

そんなフィットライフコーヒーカフェインは入っているのでしょうか?

 

気になったので調べてみることにしました。

 

 

フィットライフコーヒーにカフェインは入ってる?

 

正確な情報を知るため製造・販売元の京都にあるフィットライフコーヒー本社に問い合わせてみました。

 

フィットライフコーヒーサポート

 

フィットライフコーヒーカフェイン入ってる

 

フィットライフコーヒーにカフェインは含まれていますか?

 

入ってるならどのくらいの量?


 

 

フィットライフコーヒーカフェイン含まれる

 

フィットライフコーヒーにカフェイン含まれております。

 

フィットライフコーヒー1包あたり55mg

 

※一般的な缶コーヒー1本あたり100mg〜200mg

 

缶コーヒーと比べると半分以下ですがカフェインは含まれています。


 

1日に摂取しても体に影響がないとみられているカフェインの値を表にしてみました。

 

欧州食品安全機関(EFSA)参照

1日あたりの摂取量
成人

400mgまで

小児

90mgまで

妊婦

200mgまで

 

カフェインの過剰摂取は不眠症や神経症、心拍数の増加や高血圧などを引き起こす恐れがあります。

 

 

特に妊婦さんはカフェイン量に注意!

 

フィットライフコーヒー妊婦注意

 

最初に知っておいてほしいのは、妊婦さんカフェインを摂取してはイケないということではありません!

 

ただし、飲み過ぎ(過剰摂取)は、イケないということです。

 

妊婦さんの1日のカフェイン量は200mgまでと推奨されていますので、1日コーヒー1杯〜2杯が上限となるわけです。

 

ですが、カフェインが含まれている食品はコーヒー以外にもあり、知らずうちに1日のカフェイン量をオーバーするということもあります。

 

妊娠中にカフェインを過剰摂取するとこんな危険が!

 

妊婦

 

・流産の確率が2倍
・未熟児のリスクが高まる

 

カフェインの過剰摂取にはこのようなリスクが伴いますので、妊娠中は特に注意する必要があります。

 

できるだけカフェイン量の少ないコーヒーを選ぶなら1杯55mgの「フィットライフコーヒー」が選ばれています。

 

なぜフィットライフコーヒーは妊婦さんに選ばれているのか?

 

血糖値対策

 

・1杯55mgの低カフェイン
・血糖値の抑制
・ダイエット効果
・リラックス効果

 

このように妊婦さんにとって同じコーヒーを選ぶならメリットのあるフィットライフコーヒーが選ばれているということになります。

 

しかも、特定保健用食品(トクホ)のコーヒーなので安心できる点も人気の理由です。

 

コーヒーフィットライフ

低カフェインなら

▲フィットライフコーヒー▲